室温が上がらないカーテンは白黒どっち?

カーテンが汚れてきたので、予備のカーテンを押入れから出して、今までのカーテンを洗うことにしました。
洗うのも干すのも面倒なんで、1年近く洗わなかったり、かと思えば気が向いたから短い期間で洗ったり、頻度がまちまちなんですよね。

で、洗濯機から出して干したらだいぶ汚れが落ちてたんですが、ちょっと疑問が湧きました。
カーテンって白いのと黒いの、どっちのほうが部屋の温度が下がるんでしょうか?

カーテンが黒ければカーテンが光をカットして、部屋の中に日光が届かなくて、気温が上がらないんですかね?
でもカーテンが光吸収したら、その分カーテン自体が温まって、そこから室温あがったりして、光を吸収せず反射する白いほうが有利?
実際の所はどうなんですかね?

色によって室温の上がりやすさ・上がりにくさに明確な差が出れば、夏と冬でカーテンを変えるのも手なのかもしれませんけど、実際どうなんでしょう。
家具メーカーさんとかが実際に実験して、データ公開とかしてくれませんかね?http://www.shoponwheels.net

好きなことだけしていいのか気になります

 最近よく『人に無理して好かれる必要はない』というようなことが言われます。
 私自身、人から好かれたい、人に認められたいという思いがとても強かったので、真逆のことを言われ非常に衝撃を受けました。
 
 確かに、人に好かれようとして、自分が嫌いなことや無理をすることは辛いです。
 それでも、社会で生きている以上は我慢も必要なのだと思っていました。
 また、仕事を頑張るのも周囲から認められたいという一心で頑張っています。

 そのような考えを持ってこれまで過ごしてきたのですが、最近読んだ本の中には、嫌われる勇気を持つことが大切、好きなことだけしていい、いい人を辞めようなどと書かれているのがとても目につきます。

 正直、今の仕事が楽しいとは思いませんが、仕事だからしょうがないと思いながら働いています。
 先ほど話した本の内容のようなことが出来れば本当に楽しいんだろうなとは感じます。
 ですが、今の安定(特に収入)を投げ出してでも、自分の好きなことを追い求めてもいいのでしょうか。
 ですが、私は仕事をしていますし、http://www.nyuusankin.net/

もう一生懸命に夏休みの宿題に取り組んでいた姪っ子

先日、兄夫婦の家に家族で遊びに行ってきたのですが、姪っ子が夏休みの宿題を一生懸命にしておりました。
まだ、夏休みが始まって間もないと思うのですが、毎日宿題が出たということで、一生懸命に取り組んでおりました。それを見て、私は自分の小学生の頃を思い出しました。
私も、夏休みの宿題は、後になってギリギリでするというよりも、先に終わらせてしまうタイプだったような気がします。
少ない中で残っている小学生の頃の記憶に、クラスの先生に、夏休みのテーマについて褒められたことがあります。みんなが「宿題をしっかり全部やること」などをテーマにしている中で、私だけ「外で元気に遊ぶ」と書いたようなのです。
今考えると、私は小学生の頃から、真面目タイプだったのかもしれません。
とすると、姪っ子も一生懸命に宿題に取り組んでおりますので、これは家系なのかなとも思います。
まだ早いかもしれませんが、これから受験なども控えておりますし、私は叔母として、遠くから姪っ子を見守っていきたいなと思っております。http://www.gogavingear.com

ハンバーガーにセットのポテト

日本にはいろいろなハンバーガー店があります。某有名なお店からコンビニのファストフードまで。そこに必ずといっていいほどに置いてあるサイドメニュといえばポテトです。ハンバーガーにしてもポテトにしてもその店独自のものがあって好みは分かれます。中には腹が膨れれば何でもいいと言う人もいますが私は味で選びます。ファストフードにしてはお高い店もあります。ファストフードと呼ぶにはそぐわないくらい美味しいお店もあります。たまにしか食べないのなら美味しいお店の物を食べたいと思うのは間違っていないと思います。個人的にポテトは揚げたてのカリカリが好きなので太めにカットされたポテトよりも細長くカットされたものを好んでいます。昔ながらのポテトが大好きです。分厚くて外側カリッてしていて真ん中ふわふわのポテトも好きですが矢張りポテトと言ったら細長いタイプを思ってしまいます。コンビニに置いてあるギザギザのポテトも好きですがカリカリと食べる分にはやっぱり細長い方が美味しいですもんね。私は矢張り細長いポテトが大好きです。吹き出物は保湿が重要です

いま話題のポケモンGO

ついに日本でも配信がスタートし、連日話題になっているポケモンGOですが私も配信初日から始めてみました。まず始めにキャラクターデザインや名前を設定するのですが、配信初日ですでに私の名前はフルネームでももうほかの人に先に登録されていたようで、どこにでもいる名前ではないのでポケモンGOをダウンロードしている人の多さに驚きました。ゲームがスタートすると、実際の地図のとおりの画面がでてきて、そこにポケモンが現れるのですが、ほんとうに忠実な地図で、自分の家の近くにポケモンがいると思うと楽しい気分になります。登場するポケモンは、ゲームボーイの金銀がいちばん流行っていた私の世代がいちばんよく知っているポケモンたちで懐かしく、大人も熱中しまう気持ちがわかりました。まだ始めたばかりでポケモンも全然集まっていないですが、懐かしいポケモンたちがたくさん出てくるのを楽しみにしばらくゲームを続けてみようと思っています。顔エステの口コミを見て自分も通いたくなりました